たらのコーヒー屋さん - 2 店舗目

たらのコーヒー屋さんです。

蚤の市

オークションで買った家具

今日はオークションで買った家具的なものをご紹介します。 まず、こちらはラウントリーズの戸棚。ラウントリーズはイギリスのお菓子のメーカーで、今はネスレの傘下に入っています。キットカットを元々発売していたのはラウントリーズです (1935年)。日本で…

まだ紹介していなかったホウロウ看板を5つほど

まだ紹介していなかったホウロウ看板があるのでまとめてご紹介します。一掃セールみたいな感じなので、5つの看板に特にテーマみたいなものはありません。 最初はエッソ・ガールの切り抜きホウロウ看板。エッソ・ガールの日本名は「しずくちゃん」です。高さ …

オークションで買ったビールの広告

今日はオークションで買ったビール関係のもろもろをご紹介していきたいと思います。 まず、スミティックススのなんでしょう、オブジェみたいなもの。木製のように見えますが、人口樹脂でできています。かなり重いです。ちょっと用途はよくわからないのですが…

オークション/蚤の市で買った告知ポスター

額縁に入ったこちらのポスターは、ダブリン8区のニューマーケットで行われていた蚤の市で購入したもの。ちょっと金額を覚えていないのだけれど、45ユーロか65ユーロかのどちらだったと思う。 ダンスホールのイベントの告知ポスター。入場料が3/6 (3シリング6…

オークションで買ったもろもろ

オークションで買ったものが家の中のいたるところに転がっていて収拾突かないので、一部をオークションで売ろうかと思っています。ほんとうに気に入っているものとアイリッシュ・ウイスキー関連のアイテムだけ残して、徐々に整理していきたいと思っています…

蚤の市/オークションで買った標識

今日はオークションで買った標識をご紹介します。 まず、ダブリンのストリート名の標識。 Finnsvale というのはダブリン郊外のルーカン (Lucan) にある通りですね。新興住宅地です。この緑の標識は、いま現在ダブリン中で使われている標識です。ニューマーケ…

ビールのパブミラー

昨日に引き続いて、オークションなどで購入したアイテムを紹介していきたいと思います。今日はビールのパブミラーです。 最初はマーフィーズの楕円のパブミラー。マーフィーズはアイルランド第二の都市であるコークの黒ビール。1983年にハイネケンが買収し、…

オークション/蚤の市で買った店の前にかかっている看板

今日はですね、私がオークション/蚤の市で買った、店先にかかっている看板をご紹介します。 まず、アイルランド観光局に承認された B&B の前にかかっている看板。大きなシャムロックのマークがかっこいいです。角のところには縦に「APPROVED」と赤で書かれて…

オークションで買ったタバコ関係のもろもろ

オークションで買ったタバコ関係のモロモロをご紹介したいと思います。 まず、こちら。イギリスの W.D. & H.O. Wills 社のブランドであるキャスピタン (Caspitan) というブランドのタバコ。 1901年にイギリスの13のタバコ会社が合併してインペリアル・タバコ…

オークション/蚤の市で買った鉄道/郵便関係のアイテム

今日はオークションや蚤の市で買った鉄道関係と郵便関係のアイテムを見せびらかしたいと思います。 鉄道と郵便に共通する点は「秩序」ですよね。決まった時間に電車が来て、決まった時間に目的地に到着する。今日のお昼に郵便ポストに手紙を投函すれば、明日…

カントレル・アンド・コクランのパブ・ミラー

アイルランドを代表する企業の1つに、C&C という会社があります。以前も書いたことがあるかと思いますが、この会社は1852年にベルファストで開業したソフト・ドリンクを売る店がこの会社の起源です、以前はカントレル & コクラン (Cantrell & Cochrane) と呼…

オークションで買った古時計

今日はオークションで買った古時計の写真を載っけます。昔の壁掛け時計や振り子時計は雰囲気ありますよね。大好きです。 まず、グールディングズという肥料会社が宣伝のために作った壁掛け時計。 「Goulding’s Manures are the Best for All Crops」と書いて…

タバコのホウロウ看板

アイルランドでは今はもうタバコの宣伝は全面的に禁止されています。お店で商品陳列することすら禁止です。お店の人に商品名を言うと、だいたい後ろの扉を開けて商品を出してくれます。 しかし、昔はある意味、タバコはコマーシャルの華でしたよね。日本でも…

オークションや蚤の市で買った置物系

こんにちは。今日はオークションや蚤の市で買った置物系のアイテムをご紹介します。 オークションなどに数多く出品されるレトロな広告アイテムには、お酒関係、タバコ関係などがありますが、車関係も人気があります。車そのものの宣伝というよりも、タイヤの…

灰皿コレクション

お酒やたばこ関連のレトロなグッズのコレクションを始めるのに、一番とっつきやすいのが灰皿だと思います。看板やパブ・ミラーなどに比べて値段が張りませんし、その割にはデザインにもバラエティーがあって楽しめるからです。 値段的には、ノミの市で買うと…

コカ ワイン

我慢できずにまた古いホウロウ看板を買ってしまいました。 Conyngham's Coca Wine と書いてあります。ダブリンにある薬局が販売していたコカイン入りのワインなのですね。キャッチフレーズが A Perfect Tonic. (完璧な強壮剤)、Removes That Tired Feeling (…

ガラクタ市

日曜なので New Market のガラクタ市に行ってきました。 買ったのは絵ハガキ 2 枚。エア・リンガスが発行した 1950 年代前半のものだそうです。 上の飛行ルートが描いてある絵ハガキには見慣れない地名がいくつも書かれています。空港の名前じゃなくて、本当…

マーチャント・ヤード・カー・ブート・セール

先週、ダブリンポートのあたりにお仕事にいったときに見つけたカー・ブート・セールが土曜日開催だというので行ってきました。 ここはどうも、業者さんが倉庫を借りて家具などのオークションをやってるんだけど、駐車場が開いてるんで、一般の人を募ってカー…