たらのコーヒー屋さん - 2 店舗目

たらのコーヒー屋さんです。

アルミホイルとか

サーモンの切り身を買ってきて、アルミホイルに包んでオーブンでグリルする。塩こしょうもなにもしないんだけど、とてもおいしいです。

 

うちの近所のスーパーは、アルミホイルをカウンターの後ろにおいてあります。つまり、レジを打つ人に言って取ってもらうという形になります。

 

カウンターの後ろにおいてある商品は、ウィスキーとかのハードリキュール (万引されやすい高額商品だから)、たばこ (同じく)、かみそり (いちおう刃物だから?)、コンドーム (穴を開けていたずらするヤツがいるから)、乾電池 (んー、なんででしょう)、それからアルミホイル。

 

なんでアルミホイルは客の手の届かないところに置いてあるんだろう。

 

キットカットっていうお菓子があります。昔は普通の銀紙に包んで売っていました。だけど、10 年ぐらい前にもうちょっとスマートな包み紙に変わりました。

 

嘘かホントか知らないんですけど、変えた理由が、あの銀紙が麻薬をあぶって溶かすのに最適だったからだとか。銀紙だとしわしわにして形を好きなように整えられるっていうか、可塑性が高いです。それがジャンキーさんたちに受けてたのだとか。

 

今はあんまりくしゃくしゃにならない包み紙になってます。

 

イメージ 1

 

てなことから、アルミホイルもジャンキーさんたちに手の届かんようにしてるのかなー、なんて考えたりします。他の店では普通に陳列して売ってますけど。

 

それはさておき、日本で人間ドックに行ってきて、結果が出たんですけど、異常なし。コレステロールが高いんだけど、これは体質ですからしょうがないのです。もう BMI は 20 切ってるし、ジーンズは 29 インチっすよ。

 

でも、日本の人間ドックすごいわー。まず、着替えのために通されたのがキングサイズのベッドのある個室ですよ。そこでまずびっくり。

 

看護師さんや検査技師のみなさんもみんな優しいし。いや、アイルランドの看護婦さんもやさしいんですけど、優しさの種類が違うっていうか。

 

料金的にも日本の方がアイルランドよりもずっと安いです。

 

去年は、ちょっと食べ物に気を遣いすぎてつまらなかったので、今年はいっぱい食べようと思います。食欲はとても旺盛です。ありがたや。