たらのコーヒー屋さん - 2 店舗目

たらのコーヒー屋さんです。

スローピッチ ソフトボールでボールを遠くへ飛ばす方法

イメージ 1

ソフトボールのチームでトス バッティング マシンを買おうという話になっていて、間違ったフォームでいくらトス バッティングしても意味がないから、正しいフォームはどういうのなんだろうということで、改めてネットで検索してみた。

まずはこの映像。
http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=5lM6KjryEvI

体を回し、ヘッドの回転を遅らせて、先にグリップエンドを腕が伸びるくらいまでピッチャー方向にもってくる。そこからボールをよく見てバットのヘッドを回転させる。っていうような感じかな。

野球やファストピッチと違って投球に勢いがないから、弾き返す感覚ではだめで、しっかり振らないといけないような気がする。

それからもう一つ見つけたのはこれ。
http://www.geocities.com/~slopitch/tips.html
バッティングに関するヒント集が 3 セット含まれています。

最初のは、遠くへとばすには筋トレが一番だよ、という話。2番目は軽いバットの方がいいよ、という話。3 番目のがフォームの話で、一番おもしろい。

要約すると、
(1) バットは緩めに握る
(2) 左手で引くだけでなく、右手で押す (右利きのバッターを想定しています。以下同じ)
(3) スイングの後で右手をバットから放す
(4) 手は常にバットの前に (ストライクゾーンに最後に入ってくるのがバットのヘッド)
(5) ボールの下半分をたたくとバックスピンがかかってよく飛ぶ
(6) 体重を右足から左足に移動させる
(7) ボールとのコンタクトは自分の立ち位置よりちょっとだけピッチャー寄りのところで
(8) 小指をグリップエンドから外す (左手薬指がエンドのでっぱりにあたるようにする、バットを長くもてるので)
(9) いい球を選ぶ
(10) バッティングのスタート時はあごが左肩の上、バッティングの終了時には右肩の上にくる

(2) と (5) あたりはちょっと納得できないが、(3)、(10) あたりはおもしろいと思う。

でも一番おもしろかったのは、最初のヒント集にある最後の言葉。「ゲーム前に不機嫌になることを忘れるな!」。その怒りをボールに叩きつけるのが良いバッターになるための秘訣だそうです。